ディスククリーンアップの前に! PC容量空けるために優先チェック・お勧めデータ7選

PCの動きが重いと思ったら容量不足・・・
少しでもマシンが動きやすくするため、何を削除しようかと四苦八苦することはないでしょうか?

PCが快適に動くか否かは、業務効率・仕事の生産性に直結します。
PCの容量不足、ストレージを空ける、等で調べてみると
「ディスクのクリーンアップ」「ディスクの圧縮」など、ちょっと勇気がいる手段が多く表示されるような印象があります。


が、その前に見直す余地のあるファイルやフォルダがたくさん残っているかも?
容量増加の速度を緩めながらPCが長く快適に動くよう、どの種のデータから見直せばよいのかのアイデアをご紹介します。

PC容量空けるために優先チェック・お勧めデータ7選

最近オンライン会議ツールのzoomやteamsで録画をする機会が増え、PC内の容量がみるみる減るため
これはアカン、と容量を空ける作業をコツコツ行ってきましたが、その作業での気づきとなります。

前回は、大きなモノから選別作業を行うほうが成果が速い ということを取り上げましたが、そのデータ版です。

 

PC空きストレージをふやせるかも?要チェックのデータ7種

①オンライン会議等の録画データ
②ビデオ・スマホの録画(動画)データ
③写真・スクリーンショット

④ツールのSetupプログラム(ダウンロードフォルダ内)
⑤圧縮フォルダ(zip等)
⑥web見れば載ってるだろう情報
⑦パワーポイントファイル

 

①オンライン会議の録画

zoomなどのオンライン会議でよく録画を行う方なら、これが圧倒的!
zoom上での録画を自分のPCで行う場合には、録画し終わったら自分アカウントのYouTubeにアップロードして
手元のものはすぐに消しましょう。

YouTubeは容量無制限。「非公開」設定にしておけば、自分だけが見られる動画倉庫として使えますよ。

 

②ビデオ・スマホの録画

ビデオから取り込むデータが多い方、YouTuber(ユーチューバー)であれば、①よりも容量が多いかも。
①と同様、編集が済んだら、Youtubeへアップロードしておくと良いでしょう。

 

③写真・スクリーンショット

スマホで気軽に撮った写真はどんどん増えます。そして、最近のスマホで撮る写真は解像度もサイズも大きい。
GoogleフォトやDropboxクラウドアプリでPCに同期させていると、いつの間にかあなどれない容量になるかも。

SNS用に撮ったけど、投稿したらもういいやというデータ
同じような写真など、明らかにいらない写真から。気づいたらこまめに削除しましょう。
PCから気軽に取得できるスクリーンショットも同様です。

 

④ツールのSetupプログラム

PCへインストールするために、WebからダウンロードするSetupプログラム。
これが結構な容量を食っており、ダウンロードフォルダに溜まっていることもよくあります。

ソフトがPCへ無事インストールされれば、Setupプログラムは用済みです。
再び必要になれば、webから最新版を取得すれば良いですし。

もちろん、プレインストールされているけれど「明らかに使わん」系のプログラムや
もう不要かなと感じているプログラムも、有力な削除候補となります。

 

⑤圧縮フォルダ(zip形式など)

これもダウンロードフォルダに溜まりがちです。

個人情報保護のためにも企業さんからはよくzip形式で送られてきますが、
データさえ展開してしまえば圧縮フォルダは不要になりますから!
削除漏れがないか、確認してみてください。

 

⑥web見れば載ってるだろう情報

例えば、取引先から頂いた数年前の組織案内など。
取引先サイトを見れば、最新情報が入手できることも少なからずあるでしょう。

その他
・取引先の商品・サービスのカタログ
・チラシ・パンフ・取説
・地図・周辺情報・観光情報

なども要チェックです。

 

⑦パワーポイント・Keynoteなどのプレゼンテーションファイル

ジャンルにもよりますが、プレゼンテーションファイルを仕事でよく使う方は
写真・イラストを貼ったりも多く、データがすごく大きくなっていることがあります。

古いファイルを削除するのも手ですし、
パワポ「図の圧縮」ツールを用いると、見た目変わらずけっこう容量減らせることあります。パワポの方はお試しを。

 

※「図の書式」→ 「図の圧縮」→ 「この画像にだけに適用する」のチェックを外す(パワポの図全体に圧縮を適用される)
※解像度はファイルによって選べる選択肢が異なる?印象あり。詳細判明したらお知らせします。

このテクを教えてくださった吉村あきこさん、ありがとうございました!


こうしてみると・・・結構要注意データ多いですね。
個人的には、ダウンロードフォルダはカオスになりやすく、チェックする価値大だと考えています。

もちろん、
・不要データ
・古い情報
・もう見ない、使わない

データの即刻削除はいう間でもありません。

 

今日もここまでお読みくださり、ありがとうございます。

7stepメール講座をプレゼント

事業拡大やプライベートのゆとりを作りたい方は必読!
時間・お金・労力のムダを省きながら生産性も人間関係も改善できるオフィス環境づくりのコツをお届けします。

お名前  *
メールアドレス  *

7stepメール講座をプレゼント

事業拡大やプライベートのゆとりを作りたい方は必読!時間・お金・労力のムダを省きながら生産性も人間関係も改善できるオフィス環境づくりのコツをお届けします。

お名前  *
メールアドレス  *

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)