【実録】回線を変えずにインターネットの速度が上がりました

在宅ワークやら、オンラインで仕事や授業やらが急に騒がれている今、
長時間いるオフィスや自宅のネットワーク回線が気になりますが

遅すぎてイライラ!とかありませんか?

在宅ワークと言われても、インターネットが遅すぎては作業が進まない

私も、自宅には一応 寝室兼作業スペースがあるのですが
ルーターを置く部屋と作業スペースが遠く、壁をいくつも隔てるため、絶望的に接続が悪くて困っていました。

やむを得ず、ルーターに近いリビングやダイニングでオンライン作業をしていたものの
ダイニングで作業すれば当然、仕事の書類が散乱し、リビングには休校中で常に家族の誰かがいる。

 

大事なオンライン研修や打合わせ時はレンタルスペース借りようかとも思いましたが

個室は特に都内に出ないと数が少なく
ネットワークが安定しているかどうかも、事前に使ってみないとわかりませんよね。
そもそも都合よく空いてないことが殆ど(^^;

どうしたもんか、困り果ててました。

とはいえ、今契約している回線の乗換えは

固定費が上がり、ケーブルTVが大好きな家族の反対も予想され
工事そのものまでも1か月とか、時間を要するらしいことも判明・・・

jcom回線を解約せずに改善:古い無線LANルーターをチェックしてみた。

こういったページをいくつかチェックして
→ インターネット回線の速度が遅いっ!9つの原因と改善方法
→ もう嫌!ネット速度が遅い原因【5つ】と【4つ】の改善裏技

※いろいろチェック項目ありますね!対応は自己責任で、お願いいたします。

 

ふと目についたのは

「古い無線LANルータを使い続けている場合に交換してみては?」

という策でした。

 

これが一番気軽?!

ということで、間取り・端末数に対してスペック的に少し高いものを選びました。
選んだのは、 エレコム 無線LANルーター親機11ac.n.a.g.b1733+800Mbps有線Giga WRC−2533GST2

超絶悪かった作業部屋の回線が改善され
扉を閉めてのオンライン研修も、問題なく受けられるようになりました。

作業効率化のためにも、
インターネットの速度改善・・・必須 ですね!

 


特にjcom回線は不安定とか遅いとか、ネット検索でたくさん出てきました。
光回線への切り替えなど、抜本的な対策がいちばんスピードアップしそうですが
新年度などで待たされるかもしれません。

 

無線LANルーターの交換の検討も価値あるかもと思いました。と Facebookに投稿したら、
システムに詳しい 中小企業診断士の清水ひろゆきさんからも
「3-4年ごとの交換が望ましいとの助言もいただき」なるほどと!

PCもそうみたいですが、やはりシステム関係も3-4年に1度の交換が望ましそうです。
オンライン快適化と活用のために、参考になれば幸いです。

 

助言をいただいたライフオーガナイザーの先輩のかわさきさん、中小企業診断士の清水さん、
ありがとうございました!!

【無料】忙しい事業主が時間とお金を捻出できる整理術メール講座

時間・金銭・精神のムダを省き、あなたの業務効率を0円で上げるコツを【無料】でご紹介。メール講座に沿って作業いただくだけで、あなたのデスク周りがスッキリ!やる気維持にもご活用ください。
← 左のバナーをクリックして、メール講座を無料でゲットできます♪
メール講座の内容など、詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)