【お客様の声】陽花莉(ひかり)薬局(埼玉県さいたま市・約3名)

【薬局】陽花莉(ひかり)薬局(埼玉県さいたま市・約3名)

薬品棚(作業前)
薬品棚(作業後)

分散していた生薬(しょうやく)をまとめ、横置きから縦置きに変更。いつも決まった組み合わせで出るものを1か所にまとめ、一気に引き出せるようにすることで作業効率もアップ。在庫も見えやすく、二重発注も防ぎやすくなりました。

薬品棚下(作業前)
薬品棚下(作業後)

生薬を探すエリア・時間を減らすため、使用頻度低めの未開封の生薬を1か所に。ざっくりと3種類に分類した上で、生薬のネームラベルが見えやすいように配置しました。

埼玉県さいたま市北区の漢方専門・陽花莉(ひかり)薬局。店長の池田江美子様から作業コンサルティング・4時間の作業支援を利用した感想を伺いました。

プロフィールを教えてください。

北京中医薬大学日本校へ会社に勤務しながら通っていたころ、中医薬にはまりました。中医薬がすごく好きになり、絶対これを一生の仕事にしようと決めたのがきっかけです。
漢方薬局なので、ひとりひとりに対する時間がわりと長いです。けっこう細かい部分まで聴いて処方を決定するところがあるので、その人を知ることを大切にしています。たぶん聞かれたくないようなプライバシーまで(仕事内容や感情的な面まで)細かく伺うこともあるのですが。一見関係ないようなことがヒントになったりもします。

開局して5年になりました。はじめ子どもが小さくて臨時休業もありましたが、少しずつ常連様も出てきています。通勤ストレスがない、子育てに密着できる、かぎっ子にならなくて済む点で、とても助かっています。

整理サービスを知ったきっかけは?

前から片づけがとても苦手なので、プロの方に一回アドバイスをもらえたら…と思っていろいろ探してみたのですが、価格がとても高く、手が出ない!と思っていました。その矢先に「さいたま市 お片づけ」で検索していたら貴オフィスを見つけることができ、しかも「モニター募集」と書かれていたので是非!と思って問い合わせました。

なぜ整理の依頼をしようと思いましたか?

なるべく気軽につきあえるような方をと考えており、ご近所の方がいいなと考えていました。何かあったらまた頼めますので。すごく近くてびっくりしました!

他のサービスと比べましたか?

あまり比べなかったです。最初、実は自宅向けのサービスを探していました。生薬(の管理)ってキッチンに近いと思いましたので。

実際に依頼されていかがでしたか?

本当に助かりました。自分では考え付かないようなアドバイスを頂けたので。見る目が違うなと思ったのは、使用頻度と使う場所でした。「どのくらいよく使いますか?」「どこで使いますか?」という質問が多く、改めて考えさせられました。そうやって考えていくんだな~と思って(笑)。今後は面倒くさがらずにもともとあった場所に戻す作業が必要ということ、それから開封して袋の生薬がなくなったときに、元の在庫を管理(補充発注の検討など)しないといけないかな、という気づきがありました。

よかった点を3つあげてください

・生薬って横に入れるという頭しかありませんでしたが、「よく出るセットをつくったらいかがですか」と言われ、ああ そっか!と思いました。
・タテに管理するという方法(箱を使って)がとてもよかったです。
・在庫を近くに置くということ、それによって二重発注を防ぐ…自分ひとりではできなかったと思います。
・「すぐやるボックス」紙モノ一時置き場をつくり、項目ごとにファイルをつくって仮置きをしていくという提案がよかったです。

作業以外のよかった点

人がかかわることによって背中を押してもらえますし、意識が変わります。ひとりでだらだらとしてしまいがちな個人の仕事ですが、後押ししてもらったことで、いろいろ改善ができてよかったと思います。


インタビューにご協力ありがとうございました!子育てに正面から向き合いながら好きな仕事に無理なく取り組む池田さんから、たくさん勇気を頂きました。引き続きサポートさせて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします!
陽花莉(ひかり)薬局公式サイト: http://www.hikaripharmacy.com/
池田さまブログ: http://ameblo.jp/kampo-pharmacy/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)