確定申告は、書類整理に絶好のタイミング

確定申告の書類がようやくそろいました。
そろうとかなり肩の荷がおりますね!あとは出すだけです^^

昨年度の自分の頑張りや課題が見えてくるので
年に1回、現状を俯瞰できる貴重な機会でもあるのですが

毎年、帳簿づけをしっかり!と心に誓うものの、
なぜか毎年まとめて作業になっているのが不思議でなりません(^^;
来年はどうなるかしら・・・

で、このタイミングにとてもオススメなのは「書類整理」

確定申告時は、お金がらみの書類整理に絶好のタイミング

確定申告の折には書類を見ながら作業しますよね!
投資信託の運用報告書・医療費の領収書など、用が済んだものを何となく一斉に処分しているなぁ

・・・ということにふと、気づきました。

 

これ、お仕事上での領収書、給与明細、保険などにも使えるんです。
法定保管期限切れのものを、新しいものと入れ替えに順次押し出し。

領収書の管理方法ってよく聞かれますが・・・
使用済の封筒に 大きなもの(1年間)、小さなもの(4半期ごと)超おおざっぱに放り込んでいます。

「貼る」なんて面倒なことはしたくないし、これで困ったことはナシ!

「イザというときにあればコト足りる」レベルですので、
とにかく整理に時間をかけない!をモットーとしたやり方です。

生産性の高い企業が、年度末に必ずやっている作業

生産性を意識している企業さんでは 見積書・受発注書類・請求書・申請書の類など
予めファイルやインデックスを準備し、年度末に入替え作業をよく行っています。

こういった企業ではだいたい、長期・短期・今年度と保管場所が決まっていて

倉庫からいちばん古い書類箱を押し出して処分

そろそろ終わる年度の書類を、席から遠いキャビネットへ移動

来年度の書類がくるのに備え、カラのファイルを作っておく…

 

といった流れでした。

なんでクソ忙しいこの時期に・・・!と、会社員当時は考えていましたが
こうするからこそ誰でもすぐに見つけることができるし、増えすぎない。
紙で足の踏み場がなくなる前に、ぜひ取り入れてほしい工夫です。

 

ぜひ、お金系の重要書類だけでも見直してみましょう♪
今日もここまでお読みいただき、ありがとうございます。

【無料】忙しい事業主が時間とお金を捻出できる整理術メール講座

時間・金銭・精神のムダを省き、あなたの業務効率を0円で上げるコツを【無料】でご紹介。メール講座に沿って作業いただくだけで、あなたのデスク周りがスッキリ!やる気維持にもご活用ください。
← 左のバナーをクリックして、メール講座を無料でゲットできます♪
メール講座の内容など、詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)