セミナー資料をサクサク処理するには?

今日は
「コストゼロで売上アップを加速!
業務効率化セミナー」を開催、

サクサク処理するためのマイルールを
講座内で考えていただきました。

迷わず分類しやすいキーワード選びって
個人向け、オフィス向けを問わず
すごく重要!と いわれています。

(ただし、人によって「分類しやすいキーワード」は異なります)

迷って手が止まると時間かかりますし
おっくうになって
次回へ続かなくなりますので(^^;


画像の説明
待機中の図。たくさんお伝えしたいあまり、いつも講座中&集合写真を撮り忘れますが・・・なんでしょね、この写真の角度。



で、参加者のおひとりが
セミナーレジュメの保管や分類でふだんから悩んでおられる、とのことで

セミナー資料といってもいろいろあるのでは?
とおききしたら

「めっちゃ使える」
「ちょっと使える」
「もういい」

みたいなものがあるよね~
というセリフが。

めっちゃよくないですか?

もうおひとりも「それだ!」と
即採用されていらっしゃいましたっけ^^

こういった、分類を考えているときに
ついぼそっとつぶやくキーワードこそ!

まさにあなたが分類をするときに使える
黄金ワードだったりするんです。

これは実際
アメリカのプロたちのセオリーの1つで

これでしたら
「月1」「要不要」
といった 超ノーマルなものより楽しいですし

感覚的にパッパと手が動きますよね^^

他には、たとえば

「やせたら着る」
「つん読(つんどく)」

とかもあります。

実際に分類しているときに
ぼそっとつい、つぶやきを発することがあれば
ぜひお試しください^^

受講生の皆さま、
お時間をさいてのご参加&貴重なヒントもありがとうございました♪

そしてここまでお読みいただきありがとうございます。


【無料】忙しい事業主でも時間・お金を捻出できる7step整理術メール講座
あなたもノーリスクで、時間・お金・効率、本業に集中できる環境を手にいれませんか?
↓↓


無料メール講座お申込みフォーム
お名前  *
メールアドレス  *

 

【無料】忙しい事業主が時間とお金を捻出できる整理術メール講座

時間・金銭・精神のムダを省き、0円で業務効率を上げるコツを【無料】でご紹介。あなたのモチベーション維持にご活用ください。左画像クリックで詳細をお読みいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です