ラクしたいなら、増やさない習慣を

仕事や生活をする限り、必ず増えていきます。

モノも、
やるべきことも
情報も…
(時間は限られているのに)

増えすぎるとキャパオーバーで
対応しきれなくなるのは明らかですよね!

 

一方で、アメーバのようにいつの間にか増殖しているわけではなく
「増える」には必ず原因があります。

つまり、「増やす」行動を取っているからです。

恐らく、無意識に。

「モノが多すぎる」
「やること多すぎる」と考えるなら

そのきっかけの行動を探ってみましょう。

モノの場合

人によって異なりますが、例えば、モノなら

 

・毎日コンビニ(お店等)に寄る習慣

・毎日通販サイトをチェックする習慣

・子どもを黙らせるために買い与える
・お土産を買い込む

・「お得」「限定」「セール」などの売り文句に弱い

・店員さんに優しくされたい

・忘れるとすぐに買う
・無いと不安。つい買い増してしまう

・もらう(断りきれない)

・もらわなきゃ損!とたくさんもらってしまう
・メールやwebの情報をよく印刷する

・ポスト等に突っ込まれていて流入した紙類を、とりあえずそのままにしている。

・カタログ・チラシをよくもらってくる

 

やるべきことの場合

・何でも引き受けてしまう
・そして自分で丸抱え

・人にお願いしても、思い通りにならず 自分でやるほうが速い!と考えている。
・人にお願いし慣れていない

・お誘いや仕事・用事を断れない
・あれもこれもと気になる

・頭が混乱して優先順位がつけられていない
・自分でなくていいことまでやる
・完璧を目指しすぎ

・その場で処理を終えず「とりあえず」そのままにしておく

 

モノはともかく、やるべきことを増やさないってなかなかハードルが高いですよね。
自戒含みますが…

要は、この逆の行動を取ればいいってことになります。

 

「増やさない習慣」こちらでも詳しくご紹介しますよ。
→ 【今回限り無料】「デスク周りスッキリ勉強会」7/29(日)@両国

7stepメール講座をプレゼント

事業拡大やプライベートのゆとりを作りたい方は必読!
時間・お金・労力のムダを省きながら生産性も人間関係も改善できるオフィス環境づくりのコツをお届けします。

お名前  *
メールアドレス  *

7stepメール講座をプレゼント

事業拡大やプライベートのゆとりを作りたい方は必読!時間・お金・労力のムダを省きながら生産性も人間関係も改善できるオフィス環境づくりのコツをお届けします。

お名前  *
メールアドレス  *

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)