【実録】久々のデスク周りの整理で気づいたのは…

今週日曜日のデスク周りセミナー&その後用の写真撮りを目的として
久しぶりに自分のデスク上と周辺、引出の中を選別、整理してみました。

 

ここのところクライアントに寄りそって
選別・分類・定位置決めのサポート作業はよくやっていますが

やはり自分でやると格別というか…
自分の本や文具や書類って迷いまくり。
疲れどころ、まるで違いますね!

 

もともと意識はありましたが
時には(!!!)自分のもやらねば!という気持ちになりました。

整理作業の流れを、写真で解説

まずは

0)俯瞰する
いつのまにかこんな状況に… さすが、元片づけられない女(=私)。

1)全出し、種類別に分ける
種類別に分けながら出されると、在庫数や 持ち方・買い方の傾向がわかりますよ。
別の場所に散らばっているものも、かき集めます。

2)それぞれの行先を決める。
「残す」「余剰」「迷う(後でもう一度判断)」「処分」など あなたが進めやすいキーワードで。


3)決めた通りに処理する。
「残す」もののみ引出に戻し、定位置を決めました。ペン立てバージョン。

溜まりに溜まっていたものも。
溜まる定番アイテム、ふせんもこんなに・・・
展示会やらノベリティとかでもらってますね~かなり。

未使用の余剰文具の整理は、かなりの勇気が要りました。
でも、使いきるまでに時間がかかりすぎますので

迷った挙句、新品数個と売れない・譲れない中古を残して、残りを寄付することにしました。

今回、改めて認識したコツ

それは
「時間に余裕をもって」

 

今回は、引出の中でも
いちばん浅い 上段だけを実施しましたが

 

全出し・分類13分

行先を決める選別で8分

選別に再度迷ったあげく、定位置決めなどの処理に20分

 

床やデスクが埋もれるなどで 広げるスペースがない場合は

選別スペースをつくる時間 も必要!!

深い引出まで整理する場合は、さらに時間を要します。

 

作業は時間にゆとりをもって行いましょう~

 

 

28日の無料セミナーでは ここでは解説しきれないことや
お忙しい方向けのデスク周りスッキリを 保ちやすいグッズやコツも、惜しみなくご紹介します。

今回は無料ですし、会場周辺はお散歩に最適な史跡もいっぱい。
ご都合つけばぜひ お越しくださいね!

→ 【無料・急募】デスク周りスッキリのコツを学びませんか? 7/29(日)10:00-@両国

 

ここまでお読み下さりありがとうございました!

【無料】忙しい事業主が時間とお金を捻出できる整理術メール講座

時間・金銭・精神のムダを省き、あなたの業務効率を0円で上げるコツを【無料】でご紹介。メール講座に沿って作業いただくだけで、あなたのデスク周りがスッキリ!やる気維持にもご活用ください。
← 左のバナーをクリックして、メール講座を無料でゲットできます♪
メール講座の内容など、詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)