弱みと感じていることも、状況が変われば強みになる

先日はインターネットラジオ「ゆめのたね」オンエアでした。
きっかけをつくってくださった 多田晴美さん、嬉しいご感想をお寄せくださった皆さま、ありがとうございました♪

「はるみんのお仕事パンフレット」

毎週火曜日朝の7:30~オンエア、毎回素敵なゲストが登場されます。
元気と刺激がもらえますので、ぜひ聴いてみてくださいね^^

 

かつてはコンプレックスだった「声」

実はラジオ、密かに憧れてました。
言われて思い出しましたが、そういえば大学時代のサークルも放送系だったんです
(それっぽいこと、ほとんどしてませんけど)

小さな夢、ひとつ叶ったのがとても嬉しいです。

 

小学校のころから、学生時代にかけて、
「ひとりでしゃべるな!!」

としばしば、先生に叱られてきました。
それ、ムリっしょ。物理的に。

 

私の声はかなり通りやすいみたいで
友達としゃべっていても、先生の耳に届くのは私の声だけだったらしいです。

声が通るので、怒られっぱなし。

そんな感じで、学生時代はネガティブに感じていましたが
社会人になったら、事情がちょっぴり変わってきました。

 

特徴がある声だから
声優できるんじゃない?!と かつての同僚で、今はテーブルお抹茶の先生の大澤さんにすすめられ
(20年以上前・・・?!覚えてらしたらスゴイ笑)
ひそかに憧れた時期もありましたっけ。

具体的に目指したことはありませんが、今でも声優って好き。
家では昔の声優の話題とか、ちょっとアニメ声で盛り上がったりも。

 

声が通るから、講師目指すといいよ!と
超あがり症の私にお勧めしてくれた先輩のかわさきさん(覚えてます?笑)

ふるえる声でデビューしてみたところ、運よく現在まで人前で話せる機会が続いています。
まちさんの一言がなければ、未だに無理だったかも。

そして、知人との対談音源収録とか、仲間うちでおひろめした折にも
声がイイ、と ほめて頂きましたっけ。
我ながら対談とか、けっこう好きかもです。何か機会があったら声かけてください(笑)

弱みが強みになること、あるかもよ。

というわけで、
あなたが弱みと感じていることも、状況変われば強みになるかもしれないよ、
の事例でした。

成功する人は声が大きい!
なんてお話を聞かせてくれた経営者さんもいらっしゃいました。

 

そしてラジオも、めちゃ楽しかったですが

同時に、自分の喋りをオンラインで聴いて、
色々話しかたのクセがあるなぁと気恥ずかしく、チェックする機会にもなりました。
特に緊張度が高いうちね~

意識して少しずつ治していきたいと思います^^

 

PS オンエア当日…
急に外出が入り、準備をしながら細切れに聞いていましたが
ハタから聞いていたダンナが「なにこれ別人!!」とか言ってました。どう思われてるんやら(笑)

 

今日もここまでお読みくださり、ありがとうございます。

【無料】忙しい事業主が時間とお金を捻出できる整理術メール講座

時間・金銭・精神のムダを省き、あなたの業務効率を0円で上げるコツを【無料】でご紹介。メール講座に沿って作業いただくだけで、あなたのデスク周りがスッキリ!やる気維持にもご活用ください。
← 左のバナーをクリックして、メール講座を無料でゲットできます♪

メール講座の内容など、詳細はこちら 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)