POSレジ選びに迷わないため、まず決めておくべきこと – 売上が上がる在庫管理&オフィス整理のコツ – 売上アップ・業務効率化ならオフィス片づけ110番。オフィス片づけ・在庫管理改善ならお任せください!【埼玉県・東京23区対応】

増税延期の影響を受けるのでは?と
心配されてきた軽減税率対策補助金でしたが

こちらは予定通り実施、と 中小企業庁からお知らせがありましたね。

⇒ 軽減税率対策補助金の受付は継続します(中小企業庁HP)

ホッとされた事業主さんも多いのでは…と思います^^
 
 
さて、そんなPOSレジ(受発注システム)
取扱い会社によって サービスに大きなばらつきがあるため

選定するのも実にタイヘン、以前のブログで触れました。
 
 
ソフトをパッケージ化することで
コストを抑えているため

お店の細かな運用のリクエストには
応えられないことが大きなお悩みである、と

レジメーカーの担当者からも伺っています。
 
 
おそらく
お店側のニーズをすべて満たすレジは
ほとんどない、といっていっても

過言ではないでしょう。
 
 
多種多様なサービスから

迷う時間を短縮し
満足度の高いサービスを選ぶために
必要なことは、何でしょうか?
 
 

それは…
 
【優先順位づけ】
 
 

例えば
見た目と耐久性。

画像の説明

今はやりの
タブレット型レジですと

・スタイリッシュ
・スペースとらない
・クライアントに見せながら説明できる

などの利点がありますが
 
 
・落としたら割れやすい
・タブレット本体の耐用年数

というのも 気になるところ。

もし私が店主でしたら

タブレット、憧れますが
スマホをよく落としもしますので

ガッチリしたシステムのほうが
私には向いているかも、

とか考えるかな(^^;
 
 
そして 機能面については
各社 じつにまちまちで

欲しい機能に応じて料金プランが大きく変わってしまうこともあるようです。
 
 
あれもこれも入れたくなるものですが

おおよその予算上限と
これだけは絶対実現したい!

といった内容を2、3 考えておくと
候補が絞りやすくなりますよ。

たとえば

[check]レジで売上管理さえできれば大丈夫

[check]各商品の在庫数まで常にわかるようにしておきたい

[check]商品の出入のタイミングを把握して売れ筋を特定したい

[check]ハンディターミナルを使って棚卸を簡単に行いたい

[check]顧客の購入商品の記録を残してリピート販売につなげたい

[check]バーコード出力をして、店頭独自の商品まで管理したい

[check]パソコン・タブレットは苦手なので電話サポートがほしい

といったあたりでしょうか。
 
 
絶対実現したいことは
それぞれのお店で 全く異なりますから

せっかくの投資、貴重な時間、
各社ホームページを巡って
あれこれ迷わされる前に

判断の軸を固めて頂けるといいかなと思います。
 
 
いちばん気になる「価格」については
長くなりますので

近々 改めて触れさせていただきますね^^
 
 
なお、補助金が使えるうちに検討したいな、とお考えの 関東圏の店主さまは
ぜひ当方にもお問合せください。

今の在庫運用・お店のお悩みも伺った上で
導入がオススメかどうか どういったところをチェックすべきか

中立的な立場からカスタマイズして、ご相談に応じます(初回無料)
画像の説明

今日もここまでお読みいただき、ありがとうございます。



【関連記事】忙しい事業主でも時間・お金を捻出できる7step整理術メール講座
あなたもノーリスクで、時間・お金・集中、本業に集中できる環境を手にいれませんか?
↓↓


無料メール講座お申込みフォーム
お名前  *
メールアドレス  *


【無料】忙しい事業主が時間とお金を捻出できる整理術メール講座

時間・金銭・精神のムダを省き、あなたの業務効率を0円で上げるコツを【無料】でご紹介。メール講座に沿って作業いただくだけで、あなたのデスク周りがスッキリ!やる気維持にもご活用ください。
← 左のバナーをクリックして、メール講座を無料でゲットできます♪
メール講座の内容など、詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)