効率のよい発注作業とは? – 売上が上がる在庫管理&オフィス整理のコツ – 売上アップ・業務効率化ならオフィス片づけ110番。オフィス片づけ・在庫管理改善ならお任せください!【埼玉県・東京23区対応】

こんにちは、棚卸コンサルタントの山口です。

過剰在庫と発注モレを防ぐには?としてこのような手法を解説してまいりました。

 

1週間に1回x4週間 出庫した数をデータにとる

●4週間の出庫数を合計し、4で割って平均を出して
発注点をきめる

●毎週月曜日の夜に在庫の数をチェックして
発注点以下のものを見つけたら 発注する。

今日はその第3回目。

会社員時代 在庫の「発注」作業は

【月曜日の夕方】

と決められておりました
(残業確定じゃない!ーー;)

でもこれ一応理由があって

一気に数を考えて
一気に数社の発注作業をしたほうが

その都度考えていくより迷わず
同じことをくりかえし考える必要なく

何度も同じような書類を
チェックせずにすむので

結果、効率が上げられる!
という工夫でもあるんですよね。

muda jinkenhi

もちろん 月曜日でなくては!というわけでは
ありませんので

いちばんラクに取り組めそう
処理に都合がよさそうなタイミングを
選んでみてください。

できれば、在庫の出入りがないタイミングがオススメ。

週1が多すぎるなら

月1でも
毎日15日 30日でも構わないと思います。

大事なのは
定期的にまとめて在庫や発注数を考え、発注する時間をとっていきましょう。
ということです。


そのぶん 他のタイミングには
営業や事務などに集中できるようになりますよ。

 


あなたもノーリスクで、時間・お金・集中、本業に集中できる環境を手にいれませんか?
↓↓


無料メール講座お申込みフォーム
お名前  *
メールアドレス  *

【無料】忙しい事業主が時間とお金を捻出できる整理術メール講座

時間・金銭・精神のムダを省き、あなたの業務効率を0円で上げるコツを【無料】でご紹介。メール講座に沿って作業いただくだけで、あなたのデスク周りがスッキリ!やる気維持にもご活用ください。
← 左のバナーをクリックして、メール講座を無料でゲットできます♪
メール講座の内容など、詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)