ダンボールのままで放置していませんか?

通販で送られてきた、または納品されてきたダンボール
買ってきたままのポリ袋

そのまま放置してませんか?

「そのまま放置」のツケ

お客さまのオフィスへお邪魔しますと
このパターンってすごく多いんです。

特にダンボール率 めっちゃ高し!!

 

タナ等がなくても積んでおけますし、梱する手間もなく

「省スペース♪」

に一見思えるのですが

 

ダンボールは見た目同じですから
中身に何入っているかがまるでわかりません!!

たくさん積まれると、記憶でもたどりきれなくなるでしょう。

 

これでは知っている本人しか中身がわからず

二度買い
探す時間(=人件費)・手間がかかるため

すごくもったいない。

 

ある社長のお話

以前お伺いした折、ある社長さんが
いろんな部署の方から「どこですか?」の電話を受け取られて

そこそこ面積のある倉庫でダンボールを片っぱしから開け、
探しておられました。

 

ダンボール…

なんと中身は
2、3種類以上の備品がミックスしており
梱包材をはがさなければ中身を確認できない状態だったんです。

10個以上の段ボールを次々あけて確認しましたが
備品の一部しか見つかりませんでした。

 

これはよくあることで、

1時間半探して見つからないこともザラっすね、

と、苦笑いしながら
お話されていましたっけ。

 

社長の貴重な時間が
なんと90分も、
しかも何回も奪われるなんて…

あってはならないムダかと!!

 

ぜひお力になりたい、
社長は社長にしかできないことに専念してほしいって思うんです。

 

というわけで

ダンボールやポリ袋からはめんどくさがらずに
中身は必ず出しましょう!!!

 

探し物がなかなか見つからない、段ボールから出せない事情がある
出した中身をどうしてよいかわからない、という場合は

探す時間が長くなってしまう前にぜひ、お声がけくださいね。

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

【無料】忙しい事業主が時間とお金を捻出できる整理術メール講座

時間・金銭・精神のムダを省き、あなたの業務効率を0円で上げるコツを【無料】でご紹介。メール講座に沿って作業いただくだけで、あなたのデスク周りがスッキリ!やる気維持にもご活用ください。
← 左のバナーをクリックして、メール講座を無料でゲットできます♪
メール講座の内容など、詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)