「テンション上がりますね!」

お盆前後は作業でしたが

「床が見えてきたら、テンション上がりますね!」

と言っていただけて、こちらもテンション上がりました。
嬉しいお声をありがとうございます^^

 

私自身、経験があるのですっごく実感するのですが

 

モノが散乱
=めんどくさいの積み重ね。


つまり

「未終了」が形になって、くりかえし脳にすりこまれている状態です。

片づいていない=「カタがついていない」

「あれもやらなきゃ」
「これもやらなきゃ」

「でも(当然のことが)できていない…」

と考えると、焦りを感じたり
さらにストレスになったりしませんか?

 

このストレスが積み重なってしまうとセルフイメージまで下がるため
かなり危険なんです。

 

床が空いてテンションが上がるということは
未終了にカタがつき、ストレスから解放されるということ。

忙しいと思いますが 1つ1つ、向きあって

選別
定位置を決めて戻す

といった形でカタをつけていきましょう。

 

モノの片づけは成果が目に見えるので、気持ちもスッキリしますよ^^
今日もここまでお読み下さり、ありがとうございます。

7stepメール講座をプレゼント

事業拡大やプライベートのゆとりを作りたい方は必読!
時間・お金・労力のムダを省きながら生産性も人間関係も改善できるオフィス環境づくりのコツをお届けします。

お名前  *
メールアドレス  *

7stepメール講座をプレゼント

事業拡大やプライベートのゆとりを作りたい方は必読!時間・お金・労力のムダを省きながら生産性も人間関係も改善できるオフィス環境づくりのコツをお届けします。

お名前  *
メールアドレス  *

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)