意思決定スピードの差=行動力の差

去年12月から、1か月に1回のモンスター朝会「絶対達成の会」に参加させて頂いています。

名前はちょっとコワイですが・・・(笑)
つい自分に甘くなりがちなので、いいペースメーカーにもなっています。
前向きなビジネスパーソンが多く集まる会で、全国主要都市で開催されていますので
ご興味あればいちど参加してみてくださいね♪

6月は秋葉原会場に参加しました。(参加会場も選べたりします)

写真はフォトグラファーの山中研吾さん撮影↑ いつもありがとうございます!

で、朝会では主宰・横山信弘先生の、キレッキレの30分ミニ講義があり
毎回新しい発見と刺激があるのですが

6月分は特にガツン!と来たので、ちらっとシェアしますね。

意思決定スピードの差=行動力の差

テーマは「スピードマジック」

先延ばしで何となく動けない、はありがちだが
意思決定スピードの差は蓄積されて、行動力の差となる。

で、何となく先延ばししてチャンスを逃すと
やってもやらなくても自己正当化したがるという法則があるのだそうです。

 

とっても耳が痛かったですが、それはきっと、図星すぎるから。

 

個人的には片づけ・整理って、私たちに一番身近な決断力トレーニングだと思っています。
1つ1つの小さな物の選別を重ねることで

どういったことに価値を感じているか?自分をもっと知り
限られた時間をどう使うか?のタイムマネジメントにつながり
ひいては仕事、重要事項、人生など、大きな見えない選択にもつながるから。

 

かつて苦手だった片づけ克服を通じて
個人で仕事はできる程度に決断力は改善されてきました。
でも、意思決定スピードはまだまだ遅い自覚があります。

HPを何度も見て「申込ボタン」手前まで何度もいっては戻るとか

メール見ても、長文とかだと後で!とか(メール苦手です。チャットがラク)
数日迷ってやっと決めたり、やっと手続きすること、実はかなりあるので

迷うのはムダ

「やる」と決めたならすぐに動く。
迷うのは探すと同じく時間のムダ!

(↑自分に言い聞かせてます)(↑だけど実際、そう)

 

迷う時間、一気にゼロはちょっと難しくても
まずは半減させたいものだと感じました。

成果を出されている方の意思決定スピード、ハンパないなと感じます。
あなたには何となく先延ばししていることってありませんか?

今日もここまでお読みくださり、ありがとうございました!

 

もう読んだ?【無料】で探す時間半減、生産性が上がるメール講座↓↓

無料メール講座お申込みフォーム
お名前??*
メールアドレス??*

 

【無料】忙しい事業主が時間とお金を捻出できる整理術メール講座

時間・金銭・精神のムダを省き、あなたの業務効率を0円で上げるコツを【無料】でご紹介。メール講座に沿って作業いただくだけで、あなたのデスク周りがスッキリ!やる気維持にもご活用ください。
← 左のバナーをクリックして、メール講座を無料でゲットできます♪
メール講座の内容など、詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)