超初心者による小規模事業者持続化補助金申請・ピヨピヨ日記(1)

もともと気になっていましたが

小規模事業者持続化補助金は、業務効率化も対象!

というコメントを伺ってからは、自分自身の拡販はもちろんのこと
今後必要とする方のお役に立てるよう、まずはチャレンジ♪と、地味に水面下で書類を作成しています。

 

これを書いていると、まぁ…
今までの自分の計画性のなさを痛感させられます(^^;

でも、それだけに!
いろいろ頭をひねり、(書類ですが)プレゼンする機会を得られるので
通るかどうかにかかわらず一度、しっかり書くのはとても勉強になりますね。

作成にすごく役に立っているページはこちら。
⇒ 【小規模事業主持続化補助金】採択率を高める50のポイント(1)

添削等もやっておられるプロの方による解説。ノウハウの出し惜しみがなくすごいです。
書類のハードルもめっちゃ上がってますが…(笑)

 

この補助金事体 認知度も人気も高まってきており、通るのは一苦労と伺っています。

商工会議所に相談するときに気をつけたいこと

さいたま商工会議所に属している「女性起業家ネットワークCCS」でスタッフをしていることもあり
ぶっちゃけの話を、関係性のできている職員さんから聴いてみました。

どう相談すればいいんでしょうか。

⇒ 作成前にいきなりイチからではとても相談に応じてもらえない。一度書類の下案をつくって持参すること。

少しでも通りやすくするには?

⇒ まずは漏れがないように、応募要項を熟読すべし!
ストーリーを意識して読みやすくすること。見やすくするために図表やグラフ、フローチャート類を取り入れる。

いつごろ、申請すればいいの?

⇒ 5月に入ると激混みなので、なるべく4月中に一度、商工会議所へ相談してほしい。
商工会議所に知っている職員がいれば、先にメールをしてもらえると助かる。しっかり目を通した上で相談に応じられる。

申請する金額など、後でもし変更になったらどうなる?

⇒ 変更申請をする必要がある。多く申請して少なくなったのであればまだしも、少なく申請したあとの増額は認められないだろう。既に目をつけている専門家などがいれば、大まかでいいから見積を取ってから申請書に盛り込むほうが無難。

 


ということで・・・準備をされている方 共に頑張りましょう♪

オフィス整理、PCデータ整理等
業務効率化のお見積りも、検討段階でまったく構いませんのでお気軽にどうぞ。

 

果たして無事に申請にこぎつけられるでしょうか。そもそもこのシリーズ、(2)はあるのか?!
相談に行った後など、追加情報をいただいたらまたシェアしますね。

【無料】忙しい事業主が時間とお金を捻出できる整理術メール講座

時間・金銭・精神のムダを省き、あなたの業務効率を0円で上げるコツを【無料】でご紹介。メール講座に沿って作業いただくだけで、あなたのデスク周りがスッキリ!やる気維持にもご活用ください。
← 左のバナーをクリックして、メール講座を無料でゲットできます♪

メール講座の内容など、詳細はこちら 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です