相手の本音を引き出せる質問(相談事例付き)

これは、売上を上げているコンサル・士業さんからお伺いした
人から本音を引き出す有効な問いかけなんですけど

実にシンプル。

な割にはけっこう効果高い!

こんなお礼メールを頂きました(片づけ相談)

先日片づけのご相談を頂いたKさまからは、こんなお礼メールを頂きました。

(公表はご了承を頂いています)

=========================

緊張してうまく話せないかも…と思い、行きの電車で聞きたいことを携帯にメモしようとしましたが、
なかなか文章にまとめられず、頭で少し考えただけの状態で到着してしまいました。

でも山口さんと話していたら
「なるほどそうか!!」の連続で、

まずどのように動いたらよいかが話してるうちに段々見えてきて本当に感激でした。

 

相談内容もうまくまとまっていない状態で行ったのに、実際家を見てもらったわけではないのに
ここまで導いてもらえたのはさすがの一言です!!

 

あんまり聞くのも悪いなと思っていたのに、
山口さんのお人柄もあり、何だかすごく話してしまい図々しくごめんなさい…

片付け以外でも心に残ったことも沢山あり、
先輩ママさんとして睡眠についてのアドレスや、子供の片付けについてもとても参考になりました。

すっきりな空間は夢の話なのか?と思ったこともありましたが
今日山口さんとお話して、すぐには出来ないし、環境が変わる度に見直すものと言われ、初めて気持ちが少し楽になりました。

長々すみません!!本当にうまく書ききれないくらい感謝感謝です。

=========================

Kさま、紹介のご快諾 本当にありがとうございます♪
やったよ報告も、お待ちしております^^

相手の本音を引き出せる質問とは?

この折にも使った覚えがありますが

「そう考えるのはなぜ?」

と、もうひと堀りしてみるんですね。

 

話し手自身もどこが問題の根っこか、わかってないことが実に多い。

 

だからこそ、そう考える理由や
なぜそのような質問が出るの?

というところにホンネが隠れていたりします。

 

本音を引き出せると
相手もハッと目が覚まされた感覚になります。
相手にとっては

「自分の盲点に気づかせてくれる人」

となり、こちらの重要性がぐっと引き上がるきっかけにもなりますよ。

 

ぜひ、どなたかのお悩み相談・お客さま対応にも、ご活用くださいね♪

 

先日は埼玉県の働く女性応援メンター同士の研修がありました。
メンターとは、お悩みを先輩の立ち位置で相談で請ける、といった役回りなのですが

研修での7分間ロールプレイでも、この質問を用いたら

「悩みが軽くなった」

って感謝されました。メンターさんから…(笑)

 

最近、オフィスの「外」での事前相談リクエストが多くなってきました。
気軽に活用いただけるよう、新たにメニューを考えております。詳しくは近日中に!

【無料】忙しい事業主が時間とお金を捻出できる整理術メール講座

時間・金銭・精神のムダを省き、あなたの業務効率を0円で上げるコツを【無料】でご紹介。メール講座に沿って作業いただくだけで、あなたのデスク周りがスッキリ!やる気維持にもご活用ください。
← 左のバナーをクリックして、メール講座を無料でゲットできます♪

メール講座の内容など、詳細はこちら 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です