売上アップ・業務効率化ならオフィス片づけ110番。オフィス片づけ・在庫管理改善ならお任せください!【埼玉県・東京23区対応】

よく使う物、しまいこんでませんか?

よく使う物、しまいこんでませんか?

よく使うものは
取り出すのに多くの動作が必要になると

面倒くさくてストレスになったり
作業効率がおちたり
もどしきれなくなりいつの間にかカオス・・・

といったことがよく起きます。

これはお好みもありますが
家族や、オフィスなど共同で使うモノは特に

取り出すまでの動作数を
1つでも減らせるかどうかが
協力してもらいやすいかどうかのネックにもなりますよ。

動作というのは主に

・引出・引き戸などをひっぱる
・扉などを開ける

・フタを開ける
・歩く
・かがむ

・台にのぼる
・どける

といった類です。

なので、

「棚の扉を開け

その中にある引出を
引っ張り出し

その中にある
ハコのフタを開け

さらに…」

といった感じは要注意です(笑)

継続訪問しております
埼玉県上尾市のマンツーマン美容室BlueMoon様。
昨日もお邪魔しましたが

パーマをするときに使う「ロッド」という
小さなロール状の道具の置き方を変えてみました。

1日何度も
数種類をかき集めなくてはならないにもかかわらず

・重い引出をあけ
・(下のものの場合は)上のハコをどかしながら探し

・どかしたハコをまた戻す
・重い引出をもどす

といった4動作以上が必要で

2016-11-29 before1_rod

どこに何があるかも残量も 
とてもわかりにくかったのだとか…

なので、モノと棚板を移動させて
パーマ系のグッズを一列に集め
ロッドも全て平置きに並べてみました。

2017-01-17 after1

もともとお手持ちのモノの色や素材も、
ある程度そろっていたので
コストゼロでもいい感じになりました。

いや~、すごくいいですね!
仕事へのやる気も効率も上がりそうです!
いかにもサロンっぽいモノがお客様の視界から入るようになったのもいい。


と オーナーも
とても嬉しそうにして下さいました。

ブログへの写真、撮ってくださいね~^^
と 写真の快諾も頂けました。
ありがとうございます~。


ということで
 
よく使う共有のモノがなかなか戻ってくれないな…
という場合はぜひ

「動作の数」
意識してみてくださいね^^



ここまでお読みいただきありがとうございます。

無料「ノーリスクで時間・お金を捻出する7step整理術メール講座」

画像の説明

ノーリスクで業務効率と売上を上げる方法。各回のワークをこなすと、仕事がはかどるデスク周りになります。

詳細は画像クリック

無料メール講座お申込みフォーム
お名前  *
メールアドレス  *


コメント



認証コード4672

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional