売上アップ・業務効率化ならオフィス片づけ110番。オフィス片づけ・在庫管理改善ならお任せください!【埼玉県・東京23区対応】

【Q&A】軽減税率対策補助金の認可時期 など

【Q&A】軽減税率対策補助金の認可時期 など

POSシステム導入セミナーでは、別の講師の先生が
軽減税率対策補助金の代理申請にかかわることが多いと伺いましたので
ちゃっかり、こんな質問をしてみました。
 
 
えっ、補助金?
という方は、こちらもお読みくださいませ。
⇒ POSレジ導入・改修が補助金の対象になります。
 
 

軽減税率対策補助金 認可されないってことはある?

補助金の中では承認率がかなり高く
条件が合致していて書類が揃っていれば ほぼ通るようです。

事業規模などの要件でひっかかったりはあるみたいですね。

対象機種を導入されているか、
対象商品の取り扱いはあるか、を注意されるとよいでしょう。
 
 

軽減税率対策補助金 導入後 申請は2か月以内ってホント?

代行業者のおおもとのページ?からの情報で
信憑性が高い(スルーはオススメできない)そうです。

可能であれば、取扱いベンダー側の領収書日付を相談するなどして
期限内に済ませるほうが無難だそう。

ベンダーが代理申請を請けてくれるようなら、相談されるといいでしょう。
 
 

軽減税率対策補助金 認可時期

申請タイミングにもよりますが、
問題がなければ 概ね2-3ヶ月後に通知がきて
手続きされるそうです。

画像の説明

POSは、ランニングコストがかかりますが
いったん整備が終わって 運用ルールができれば

・ほしいデータを自動取得してくれて
・スタッフとのデータ共有(⇒お仕事を任せられる)ができ
・売上アップのための顧客データ分析ができる

ため、かなりの業務効率化につながります。


 
一方で、導入時の

商品データ(マスタ)登録、整備には
時間とかなりの手間がかかり

そこそこIT慣れしているかどうか?
(業者とはほぼ電話、メールでのやりとりとなるため)にも左右されると聴いています。

導入を検討されているなら
ぜひ年内から、準備を始めてくださいね!

 
 
興味はあるけどメンドウなことには時間かけたくない方はこちらをクリック。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

無料「ノーリスクで時間・お金を捻出する7step整理術メール講座」

画像の説明

ノーリスクで業務効率と売上を上げる方法。各回のワークをこなすと、仕事がはかどるデスク周りになります。

詳細は画像クリック

無料メール講座お申込みフォーム
お名前  *
メールアドレス  *


コメント



認証コード8856

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional